So-net無料ブログ作成
検索選択

卑弥呼の鏡 [歴史]


岡山で「卑弥呼の鏡」について描いた江戸時代の古文書が発見された

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015101001001526.html
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10H5I_Q5A011C1000000/

古文書に1806年に「平井村」の「操山」にある古墳から鏡8枚が掘り出されたことなどが記されていた。
鏡の文様や銘文の特徴から、三角縁神獣鏡の一種の「唐草文帯四神四獣鏡」や「張是作六神四獣鏡」の可能性が高い。

魏志倭人伝に、239年に魏の皇帝が邪馬台国の女王・卑弥呼に銅鏡百枚を与えたと記述している。
この銅鏡が三角縁神獣鏡と言われている。






nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。