So-net無料ブログ作成

10年後のテレビとアルコール飲料の自主規制CM [IT]

ビールなどのアルコール飲料のCMについて、業界団体は、
今後「ゴクゴク」などの効果音は使用せず、
また喉元のアップなどの描写も控える方針。

・CMに出演する登場人物の年齢を現在の「20歳以上」→「25歳以上」に引き上げる
・ジュース類と見間違えないような容器デザインの検討
・アルコールの適正な摂取量の周知などの取り組み

そこで考えた。
テレビにアルコールOK、NGのスイッチを付ける。
タバコ、性的描写など、いろいろな設定ができる。
有料でコマーシャルオフもできる。
どんな設定になっているかは個人情報なので、漏らしてはいけない。






テレビは一人一台になり、その人専用の設定で視聴するのが当然になっている。

そんな馬鹿なと思う人もいるかもしれないが、10年後にはそうなっている。
間違いない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。