So-net無料ブログ作成

渡辺航の弱虫ペダルのタイトルの由来 [自転車]

渡辺航の自転車マンガ「弱虫ペダル」。
面白いので読んでいます。
このごろ、主人公の小野田坂道の出番が少ないです。(コミックス40巻、41巻あたり)

渡辺航は毎月120ページ以上の原稿を描いている。

弱虫ペダルのタイトルの由来
渡辺航が、軽いギアで坂道を登ることを自虐的に「弱虫ペダル」と呼んでいた。

『弱虫ペダル』誕生の経緯

編集さんと【女の子4人のわちゃわちゃなストーリー】の打ち合わせで雑談してた時に、
『自転車をマンガにしようよ』って言われて女の子の話じゃなくなりました。
「自転車に乗るのも楽しいし、マンガを描くのも楽しいねって発見があったので、描いてよかった」

『弱虫ペダル』は大人気だが
それ以前は連載打ち切りとな、単行本化なしなど、苦労している。

作品
「サプリメン」
「制服ぬいだら♪」
「電車男」
「ゴーゴー♪こちら私立華咲探偵事務所。」
「まじもじるるも」






コミックスは
レースシーンばかりで、いつも同じ話なんだけど、結局、読んでしまいます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。